2016
25
Nov

Diary

やっぱり植物が好き

先日近所のホームセンターへふらりと寄ったら、大好きなアザレアが広告でセールになっていて、どうしても欲しくて買ってしまいました。濃いピンクと白い縁取りのピンクの花の対比がお気に入りなのですが、同じ株に違う色が咲いているわけではなく、根本を見ると3株植わっていて、そのうちのひと株が色違いになっているようで、同じ売場に並んでいた他の株は全部同じ色のばかりだったので、もしかしたらこの鉢だけひと株植え間違えたのかな?と思いつつ、むしろそこがお気に入り。

先日は同じホームセンターで多年草(草?)のベゴニアを買いました。こちらは最初は真ん中が濃いピンクで縁取りが淡い緑だったのですが、室内で育てているうちに花色が淡くなって、今はサーモンピンクに緑の縁取りの優しい色合いになって窓際を彩っています。

ほんとうは、引っ越しの多い環境であることもあってあまり鉢は増やさない方が良いのだけど、室内にグリーンが有ると無いでは、私のココロの潤い度が違うのです。

大きく育ったものを買うよりは、苗から少し育ったかな?くらいの大きさから育てるのが好きです。全然マメではないので思い出した時に水をやったりする程度なのですが、まぁよく育つ。育ったら植え替えくらいはするのだけど、植え替えるとまた大きくなるので、あんまり大きくなると本格的に引っ越しに困るなと思いつつ、でもやっぱり育つと可愛い。視界にグリーンが入ると和みますね。

買ってきたばかりのアザレアは、陽の当たりそうな窓際が自分の机の上しかなかったので、机の端の方に置いて眺めています。花びらの縁をスカートの裾のようにひらひらさせたその姿はどこか楽しそうで、見ているだけで幸せな気持ちになります。

環境が許すならもうほんとに部屋中観葉植物で埋め尽くしても良いなと思うくらいなので、いつか実現できたらなぁとか夢見つつ。

やっぱり植物が好き。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。