About


- 移ろう空色の その一瞬を映して -
Sorairo Arts

夜明けとともに目を覚ますビビッドカラー
優しさに包まれて雨音に寄り添うモノトーン
寂寞をにじませ明日へと誘うグラデーション
夜の帳にまどろむ内緒話のペールトーン

世界はたくさんの色に満ちて、どの一瞬にも同じ色は無い。
それはとても繊細で大胆で、力強く優しく心へと響く。

その一瞬を、ひとかけらのカタチに映して。

貴方だけの「空色」が、見つかりますように。

「ココロに ソラを。貴方にも 届きますように。」

Artist
usamimi

うさみみ

北海道生まれ、宮崎育ち。

ガラスフュージングという技法でグラスアート作品を
撮りためた空や花などの自然の写真を加工してポストカードなどの作品を制作しています。

子供の頃から透明でキラキラしたものが大好きで、その透明とキラキラとをそのままカタチにしたようなガラス細工は、その当時から私の憧れで宝物でした。お土産でもらったり、自分で買ったり。そうして増えていったガラス細工を眺めながら、ずっと自分でもガラス工芸をやりたいと思って早幾年。そんな野望を現実のものにしてくれたのが、ガラスフュージングとの出会いでした。

空もまた、物心ついた頃から、気づけばいつも見上げて眺めていた気がします。
写真を撮り始めたのはデジカメを手に入れてから。当時最先端のコンパクトサイズのデジタルカメラは持ち運びにもとても便利で、常にカバンに入れて歩いては、綺麗な空に出会うたび写真を取り続けていました。

気づけばたくさんのお気に入りが手元にあって、いつからかそれを誰かにも届けたいと思い始めました。そうして始めたのがSorairo Artsの前身である空色雑貨店でした。

「ココロに ソラを。貴方にも 届きますように。」

これは私が作家としての活動を始める時に浮かんだテーマで、それからずっと、私の創作の根底にはこの言葉がありました。

つくるときの思いはずっと同じです。私の見たこの色を誰かのココロへ届けたい。空色雑貨店はそれを「雑貨」という視点でお届けしてきましたが、Sorairo Artsは、そこからもう一歩先へ進んで、「Art」という視点で作品をお届けしていきます。


空色雑貨店

空色雑貨店

(2003/10/10~2017/11/28)

Sorairo Artsの前のサイト名
空の写真のポストカードとガラスフュージングのアクセサリー、という副題で活動していました。
テーマは「空色の作品を届ける雑貨屋さん」。
その名のとおりに、ポストカードからはじめて、たくさんの空色の雑貨をお届けしてきました。

ここからは「雑貨」ではなく「Art」としての作品作りをしたいとの思いから改名に至りましたが、作り続けてきた空色への思いは今も大切にしています。


「ココロに ソラを。貴方にも 届きますように。」

これは空色雑貨店の頃からずっと続く、私の大切なテーマです。

以前の活動記録はこちらから