BLOG

初夏の風に乗せて

新作9点揃いました。

今回は初夏の風や暑くなる日差しを思わせる色合いの作品を中心にそろえています。

新作、とは書いていますが、製作時期はそれぞれにまちまちで、これまでサイトに出していなかったものも含めての公開なので、あえて「新作」としています。

中にはかれこれ10年を超えて手元に残っていた作品などもあるのですが、これまでずっと誰にも手にとってもらえなかった作品が、その長い年月を経てある日突然誰かの手に取ってもらえた時には、その作品はその人が迎えに来てくれるのをずっと待っていたのだろうな、というような気持ちになります。

作品を作る時はいつも、その作品の在りたいように、生まれたいように、呼ばれるままにイメージを受け取って制作しています。
そうやって制作するからこそ、その作品には生まれた意味がちゃんとあって、必要な人に迎えてもらうのをずっと待っているのだろうなと思うのです。

とかいう電波な話はさておき、今回もひとつひとつ全てがお気に入りの仕上がりとなっています。

できるだけ実物と同じような色合いに見えるように頑張ってはいるのですが、それでも写しきれなかったその色彩の詳細な部分などは、手にとっていただいた際にぜひ、お楽しみいただければと思っています。

そして、次回の更新は連休明け、新緑の季節にあわせた作品を準備しています。
こちらもまた楽しみにお待ちいただければ幸いです。

絡まって

撮影しようと思ったのだけど、と、取れない…。

タグを外してしまえば簡単なのかもしれないけど、そうすると今度は名前が分からなくなりそうで…。

なんでこんなしまいかたしたのか、過去の自分に聞きたいところ。

眺めてても始まらないので一つずつ外すしかないか…。

よーしやるぞー

5分もかからなかった(笑)

そしてまたぐしゃっと(…)

GW期間中のお休みにつきまして

2019年4月27日~5月6日まで、Sorairo Artsはお休みさせていただきます。
期間中はご注文やお問い合わせへの返信ができなくなりますので予めご了承ください。

お休み前の発送は、4月25日までにお振込みが確認できた分までとさせていただきます。それ以降にいただいたご注文に関しましては全て、発送は5月7日以降とさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

ほころぶ花びらとともに

Sorairo Arts 本日オープンです。

オープンにあたって最初に公開する作品は、桜色のシリーズにしようと決めていました。

淡い桜色の透明な板ガラスはそれだけでも綺麗なのですが、他の色とカタチと、重ね合わせていくとまた違った表情を見せてくれます。

透明ガラスの好きなところは、その下に置いた色を透過して、その色と、その素材とでしか楽しめない様々な表情を見せてくれるから。

肌の上へ直接置いた時。何かしらの布地と合わせた時。髪の上へ置いた時。その質も色もそれぞれに違うから、どれをとっても全く同じにはならない。

そんな一点物の「空色」をお楽しみいただければと思います。

貴方のお気に入りの「空色」が見つかりますように。

ロゴを描く

筆ペンで何気なく書いてみた新しいサイト名のロゴ

筆ペンでサラッと書いてみた

全体的に丸いカタチはこのままアイコンにしても使いやすそうでとても気に入ったので、この雰囲気のままバランスを整えてロゴとして使えるように清書しようと方眼ノートに枠線を引く。

でもいざ綺麗に描こうとすると、筆ペンのような筆跡も勢いも消えてしまって、考えて描こうとするからカタチもどんどんいびつになる。

どうしたもんかなと思いながら描いては消すのを繰り返し、いったんバランスを見直そうと思って枠の外にラフを描いたら、Sの字が鳥の姿に見えてきて。

ラフの方を描き込んでしまった。

まだ決定ではないけど、鳥のフォルムはそのまま使えたら面白いかなぁと思っている。

まだまだ試作中。