夏の彼女

N-050

-夏の風を自由にまとい、彼女は今日も涼やかに笑う。-

 

青とワインと透明のガラスのカケラを重ねて焼きました。

夏の風を感じるコントラストの高い青の中に見え隠れするワイン色に優しさを、そのカタチの柔らかさばかりではないシャープな部分にクールな印象を携えた、モダンな仕上がり。

 

サイズ(ガラス部分): 1.5×2.0cm
チェーン: 40cm+アジャスター5cm (ロジウムコーティング)

Freedom

N-024

-暗闇と思われたその場所から、飛び立つ自由の翼-

 

透明感のない漆黒のガラスの上にシーグリーンのガラスのカケラで翼のような模様を描きました。

一見すると黒にしか見えないけれど、立体感としてそこに確かに存在し、光が当たることでその存在を浮かび上がらせる、その複雑さに、人の在り方の複雑さを思わせます。

 

サイズ(ガラス部分): 1.5×1.8cm
チェーン: 40cm+アジャスター5cm (ロジウムコーティング)

Blue Moon

N-011

-青く冴える夜空に浮かぶ、黄金色の船。-

 

ゴールドに近い黄色のガラスと青のガラスのカケラをならべて上から透明ガラスをかぶせて焼きました。

透明に澄んだ色合いと青と黄色のコントラストが印象的で、その姿は夜空へ浮かぶ細い月を思わせます。

 

サイズ(ガラス部分): 1.6×1.9cm
チェーン: 40cm+アジャスター5cm (ゴールドコーティング)

カナリアの空

N-041

-強い日差しを受けたその翼は、青空へと眩いほどの色彩を広げた。-

 

不透明白のガラスの上に南国の太陽を思わせるような明るい黄色のマーブルガラスをほんの少し角度を変えてかさねて焼きました。

明るい黄色のマーブルが傾けるごとにその色合いの深さを変える様子が、陽の当たるところや日陰を飛び回るカナリアの翼のような印象です。

 

サイズ(ガラス部分): 2.1×2.4cm
チェーン: 40cm+アジャスター5cm (ゴールドコーティング)

Parrot

N-048

-その鳥は太陽と森の色を映したような色彩の羽を大きく広げ、空へと羽ばたいた。-

 

南国の太陽を思わせるような明るい黄色のガラスに緑色のマーブルのガラスをのせて焼きました。

偶然に切り出された緑色のマーブルの模様が、美しい色彩の鳥の翼を思わせるような優雅な印象です。

 

サイズ(ガラス部分): 1.7×1.2cm
チェーン: 40cm+アジャスター5cm (ロジウムコーティング)

森の湧水

CL-001

-木漏れ日に輝くその泉は、森の色を映しながらこんこんと湧く-

 

若葉を思わせる明るい緑色から森の奥を思わせる深い緑色へのグラデーションが綺麗なガラスに透明なガラスをのせて焼きました。

見るたびにその色の重なりを変える緑色は奥深く、その色合いの変化は木々を見上げながら森を歩いているよう。上にかぶせた透明なガラスは湧き水を思わせるように透明に澄んで、凛とした面持ちを持ちながらもリラックスした表情も見せます。

※着用写真での色合いは少し明るめに出ていますので、色合いは単体で撮影した写真の方でイメージされてください。

 

サイズ(ガラス部分): 2.2×1.7cm
チェーン: 40cm+アジャスター5cm (ゴールドコーティング)

旅路

N-012

-その道を行く者が何を思い何を見るのか、本人以外に推し量る術は無い。-

 

シーグリーンのガラスの上に青いガラスと茶色のガラスをのせて柔らかくまるく仕上げました。

ひと目見ただけでは分かりにくいその奥行きのある色の重なりが、人の抱き行く思いの奥深さや複雑さを思わせます。

 

サイズ(ガラス部分): 2.2×1.2cm
チェーン: 40cm (アジャスター無し・ロジウムコーティング)

睡蓮-凛

N-034

-揺れる水面に寄り添いながら、君は凛として佇む。-

 

明るい水色のガラスの上にシーグリーンのガラスをのせて細長く焼きました。

ふたつの色の重なりが見る角度によってその深さと色合いを変える様子は、水面に浮かぶ睡蓮の葉とその水の深さの重なりを思わせます。

 

サイズ(ガラス部分): 3.2×0.7cm
チェーン: 40cm+アジャスター5cm (ロジウムコーティング)

睡蓮

N-033

-静かな水面に揺蕩うように、柔らかに微睡む。-

 

明るい水色のガラスの上にシーグリーンのガラスをのせて細長く焼きました。

ふたつの色の重なりが見る角度によってその深さと色合いを変える様子は、水面に浮かぶ睡蓮の葉とその水の深さの重なりを思わせます。

 

サイズ(ガラス部分): 3.2×0.9cm
チェーン: 40cm+アジャスター5cm (ロジウムコーティング)

薄空に微笑む

SW-002

-空を仰ぐ花びらは、思いを馳せ優しく微笑む-

 

紫系の不透明ガラスの上に淡い桜色のマーブルガラスを乗せ、その上に白のマーブルの透明ガラスをのせて焼きました。

深みのある透明感の中に淡く密かに浮かび上がるマーブル模様が印象的な仕上がり。

※こちらはルース(裸石)の状態です。アクセサリーとして使うための金具などは付属していませんので、ブローチにしたりペンダントトップにしたりそのまま飾ったり、貴方のアイデアで自由に楽しんでください。

※アクセサリーなどへの加工は現在お受けしておりません。

揺れる花びら

SW-001

-柔らかい花びらは、微笑むように優しく揺れる-

 

紫系の不透明ガラスの上に淡い桜色のマーブルガラスを乗せ、その上に白のマーブルの透明ガラスをのせて焼きました。

ふんわりとした乳白色のゆらめきが優しげな、柔らかさを思わせる仕上がり。

※こちらはルース(裸石)の状態です。アクセサリーとして使うための金具などは付属していませんので、ブローチにしたりペンダントトップにしたりそのまま飾ったり、貴方のアイデアで自由に楽しんでください。

※アクセサリーなどへの加工は現在お受けしておりません。

夜舞桜

SW-004

-浮かび上がる桜色は、風に揺られ夜の闇に舞う-

 

紫系の不透明ガラスの上に淡い桜色のマーブルガラスを乗せ、その上に白のマーブルの透明ガラスをのせて焼きました。

宵の空に浮かび上がる桜色の花びらが、風に揺られて優雅に舞う。そんな姿を思わせる印象的な仕上がり。

※最後の画像に5mmの方眼を敷いています。サイズの参考に。

※こちらはルース(裸石)の状態です。アクセサリーとして使うための金具などは付属していませんので、ブローチにしたりペンダントトップにしたりそのまま飾ったり、貴方のアイデアで自由に楽しんでください。

※アクセサリーなどへの加工は現在お受けしておりません。